ペット用ジャーキー製造の様子

食肉処理業の保健所の許可を頂いている施設で加工しています。

ペット用肉も食肉用と同じ衛生基準で加工しています。

安心して、わんちゃん、猫ちゃんに与えて下さい。

 

<製造工程>

①捕獲した鹿は1時間以内に解体し内臓出しをします

②枝肉にして2~3日間冷蔵庫で保管します

③骨抜きして、部位ごとに分けます

加工部位カット

④真空包装して、冷凍します

⑤肉のスライス。厚さ5mm程度の肉厚にスライスします

加工スライス

 

⑥乾燥。乾燥は高温で短時間に行うと栄養価が壊れるため、65℃で8時間乾燥します。

加工乾燥

⑦包装。脱酸素剤を入れて袋に入れます。

加工シール

 

+++++

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です